バンコクのセカンドハウスを拠点とした旅ブログ

女一人旅

バンコク カフェ・レストラン

カオソイが絶品♪ハンサーホテル「ELEFIN COFFEE」(エレフィンコーヒー)

2020年1月20日

RIKA
バンコクの「お気に入りのカフェ」といったらすぐに思い浮かぶのは、ハンサーホテルに入っているELEFIN COFFEE(エレフィンコーヒー)です。

人が少なく落ち着きがあり、一度の滞在中に何度も立ち寄ってしまうくらい大好きな店。

タイ産のこだわりコーヒーやケーキだけでなく、カフェメニューの中のチェンマイ名物カオソイは絶品なので是非召し上がってみてください。

ハンサーホテルの「ELEFIN COFFEE」(エレフィンコーヒー)ってどんなカフェ?

「ELEFIN COFFEE」(エレフィンコーヒー)の基本情報

「ELEFIN COFFEE」(エレフィンコーヒー)は、

「タイのコーヒーのおいしさを知ってほしい。」

というオーナーの思いから生まれたカフェで、チェンライ県でアカ族やリス族の手で生産されたアラビカ種の豆を使ったコーヒーを提供しているカフェです。

バンコクではハンサーホテル以外にもワット・ポーから数分のところのワット・ポー店やサイアムミュージアム店もあります。

ですから「ハンサーホテルのカフェ」というよりもエレフィンコーヒーというブランド店がホテルに入っているということになるんでしょうね。

高級で大人の雰囲気のハンサーホテルに対して、素朴で温かみのあるエレフィンコーヒーの理由がわかりました!

ELEFIN COFFEE@Hanser Hotel

住所:Hansar Bangkok Hotel GF, 3/250 Mahadlekluang 2, Ratchadamri Rd, Bangkok 10330

電話:02 209 1234

営業時間:7:00~22:30

定休日:なし

公式サイト:http://elefincoffee.com/

サイトを見ると「ELEFIN COFFEE」(エレフィンコーヒー)はホテル経営もしているようですね。

参考ハンサーホテルの「ELEFIN COFFEE」(エレフィンコーヒー)はこちらのガイドブックにも載っています。

ハンサーホテルの「ELEFIN COFFEE」(エレフィンコーヒー)までのアクセス

バンコクの五つ星ホテルであるハンサーホテルの1階に入っています。

BTSラーチャダムリ駅4番出口から徒歩3分くらい、パワースポットで有名なエラワンの祠(タオ マハープロム)からも 500mくらいで徒歩10分ほどで到着します。

エラワンの祠からの道順ですが、ラーチャダムリ通りをBTSラーチャダムリ駅方向に歩いていくと、この看板が出てきます。
(この看板の向い側にセントレジスホテルがあります)

左に曲がって2分くらい歩くとハンサーホテルに到着します。

曲がった道は人通りが少ないので夜は気を付けてくださいね!

トレードマークの象の看板が目印、「ELEFIN COFFEE」(エレフィンコーヒー)の入口になります。

ハンサーホテルのちょっと奥まった場所にあるので見つけにくいかもしれません。

わからない場合はホテルのスタッフに尋ねてみてください。

「ELEFIN COFFEE」(エレフィンコーヒー)の店内の雰囲気

ブラウンの中にレッドをポイントカラーにしている店内はとても温かみがあり落ち着いた雰囲気です。

さすがホテルの中に入っているカフェだけあって洗練された感もあります。

バンコクの中心地にありながらも繁華街からちょっと離れているのでいつも空いているのもうれしい。

一人でくるときはここで長いこと本を読んだりすることもあります。

ショーケースの中にはいつもおいしそうなケーキがたくさんで迷ってしまう。

お持ち帰りもOKですよ。
(遅い時間帯だと割引になっていたりします)

パンもなかなか充実した品ぞろえなので朝食用に買うこともあります。

レモンのバターケーキがお気に入り💓

ELEFIN COFFEE(エレフィンコーヒー)でのオーダー

「ELEFIN COFFEE」(エレフィンコーヒー)はコンドミニアムからも比較的近いので、お茶をしに来たり夕飯を食べに来たりといろいろに活用させてもらっています。

スタッフも優しくて対応もいいです。

可愛いプチケーキ

この日はお茶ですね~

あまりお腹が空いてなかったので可愛らしいプチケーキを頼みました。

エレファント柄のマグカップが可愛いし素朴な感じ。

タイ産のコーヒーも店頭で焙煎しているだけあってとってもおいしい!

絶品のカオソイ

そして別の日には夕食で来ました。

ドリンクオーダー後に・・・

絶品!カオソイです。

上品に薬味は別皿できます。

チェンマイで何度もカオソイは食べてきましたが、ココナッツ風味のカレースープは辛さもマイルドですっごくクリーミー。

最後まで飲み干してしまいたくなるようなコクのあるスープに仕上がっています。

量もちょうどよくて日本人にも好まれる味になっています。

一滞在に一度は食べる「ELEFIN COFFEE」(エレフィンコーヒー)のカオソイでした~

「ELEFIN COFFEE」(エレフィンコーヒー)となりのRouge Barでも・・・

ハンサーホテル1階にはRouge Bar(ルージュバー)というバーでありながらもタイ料理を食べさせてくれるお店があります。

クールでシックな雰囲気のいい店なのでバーとして活用するのにもおすすめできます。

ここでも「ELEFIN COFFEE」(エレフィンコーヒー)とほぼ同じ味のカオソイがいただけますよ。

落ち着くカフェならELEFIN COFFEE(エレフィンコーヒー)

バンコク旅行に行かれる方におすすめのカフェを聞かれると必ず答えるハンサーホテル内の「ELEFIN COFFEE」(エレフィンコーヒー)。

素朴な雰囲気を感じさせる店内と優しいスタッフのサービスについつい長居をしてしまいたくなるお店です。

バンコクの中心地にありながらも一本通りに入っているせいか、いつ来ても人が少なめなのも気に入っている理由の一つです。

こだわりのタイ産コーヒーはもちろんですが、この店に来たらカオソイも食べてみてほしいです。

派手さはないけど、落ち着いた雰囲気のインテリアにおいしいコーヒー。

大好きなカフェです💓

ELEFIN COFFEEが掲載されている本です♪

この記事が皆さんのお役に立てたらうれしいです♪

ブログランキングに参加しています

ポチッと応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ

女一人旅 読者登録

ご登録いただけますと、女一人旅の最新情報をメールでお届けいたします。

-バンコク, カフェ・レストラン
-, , , , , ,

Copyright© 女一人旅 , 2020 All Rights Reserved.