バンコクのセカンドハウスを拠点とした旅ブログ

女一人旅

タイ料理(日本)

イサーン料理の名店~「SOMTUM DER 」(ソムタムダー)虎ノ門店に行ってきた

2020年8月22日

RIKA
バンコクにも何店舗かあるイサーン料理の名店として知られている「SOMTUM DER」(ソムタムダー)が虎ノ門ヒルズビジネスタワーにオープンしたのでランチで行ってきました。

イサーン料理の名店~「SOMTUM DER 」(ソムタムダー)虎ノ門店

「SOMTUM DER」(ソムタムダー)の基本情報

本国タイのバンコクでも人気の「SOMTUM DER」(ソムタムダー)はタイ東北部イサーン地方の郷土料理を提供するタイ料理レストランです。

2012年にバンコクで1号店をオープンした後、ニューヨーク、ホーチミンなどに出店しており、ニューヨーク店はミシュラン2016で一つ星を獲得しています。

日本では2017年に代々木に1号店がオープンしています。

2020年6月には虎ノ門ヒルズビジネスタワー3階の「虎ノ門横丁」に2号店としてオープンしました。

バンコクの「SOMTUM DER」(ソムタムダー)はまだ行ったことがないのでまずは日本のお店から♪

SOMTUM DER

住所:東京都港区虎ノ門1丁目17−1 ヒルズ ビジネスタワ ー3F

電話:+81365509667

営業時間:平日 11:30~15:00 17:00~23:00 土日 11:30~15:00 17:00~22:00

WEBサイト:http://www.somtumdertokyo.com/

「SOMTUM DER」(ソムタムダー)の外観と店内

「虎ノ門横丁」の入口を入ると2軒目くらいに店舗があります。

こちらの看板が目印です。

店内はカウンター席とテーブル席があります。

これだけ見ると居酒屋風ですが・・・

インテリアにもイサーンの伝統を取り入れています。

そういえばこういったライト、チェンマイでもよく見たわ。

まだオープン前なのでお客さんがいません。

「SOMTUM DER」(ソムタムダー)のメニュー

ランチセットのメニューにはお店の名前にもなっているソムタム(青パパイヤのサラダ)が必ずついています。

ワンディッシュランチとしてカオマンガイやパッタイ、ガパオライスなどもありました。

ランチメニューと言っても1,200円~で「結構高いな~」という印象。

店内は素朴で簡単な創りでも価格的には高級店ですね(^^;

単品メニューもあります。

テイクアウトメニューもありました。

テイクアウトメニューでも1,000円超えです。

私はせっかくなのでいろんなものを味わえるイサーンスペシャルセット(ソムタム+ガイトート+ラープムー+もち米白)(1,500円)を、息子はマッサマンチキンカレー、ミニソムタム、ジャスミンライス(1,200円)をオーダーしました。

ソムタムに関しては辛さレベルを「0~4」まで指定できました。

通常の日本人好みの辛さは「1」だということで私も息子も「1」にしました。

イサーンスペシャルセットとマッサマンチキンカレー登場!

まずは息子のマッサマンチキンカレー

味的には確かに「美味しい」のだそう。

でも彼はタイの食堂などでも食べたことがあるので

「美味しいけど・・・それにしても高い!」

との感想。

こちらは私が注文したイサーンスペシャルセット

もち米は可愛くかごの中に入れられていました。

このもち米のかごを見ると、バンコクの「Tummy Yummy」(タミーヤミー)を思い出す・・・

関連記事
バンコクのおしゃれで美味しいガイヤーンの店「タミーヤミー」

RIKAガイヤーンという言葉は聞いたことがあるでしょうか? ガイヤーンとはタイの「鶏の炭火焼」で、よく屋台などでも売られているタイの定番料理です。 今回ご紹介するお店はガイヤーンを美味しく食べられるバ ...

続きを見る

ガイトートはタイではあまり食べることはなかったのですが、衣にしっかり味が付いていて美味しかったです。

あぁ、懐かしいラープ・・・確かにタイで食べているスパイシーな味とほぼ同じでした。

辛さは日本人向けに食べやすくしているのか現地のものよりマイルドでした。

ソムタムに関してはタイで食べてきたものよりも色が白っぽいのが気になりましたが、食べてみるとやはり同じ味。

辛さ的には私には辛さレベル「1」でちょうどよかったです。
(あまり辛くすると味すらよくわからなくなるので(^^;)

作りたてなのか青パパイヤはシャキシャキしていたので、もうちょっと馴染んでしっとりしている感じの方が好みではあるかな。

まとめ

味はどの料理も平均な美味しさだと思います。

が、やはりこの内容でこの値段は一般的な東京のランチ値段と比較するとかなり高いように感じます。

マイナス200円か、同じ値段でもドリンクを付けるとかじゃないと「次も来よう」という気持ちにはならないかな。

「虎ノ門横丁」は中華、イタリアン、お寿司などなど全25店が軒を連ねているのでなかなか楽しめると思います。

「横丁」といっても森ビルの建物内なのでSOMTUM DER(ソムタムダー)と同じくどの店も強気な値段設定をしています。

なので味・内容・値段が釣り合っていないとお店によっては客入りの差が出てきてしまうのではないかな~

この記事が皆さまのお役に立てたら嬉しいです♪

関連記事
タイのカオマンガイの味を再現してる!~神田「東京カオマンガイ」

RIKA地元の人に教えてもらって行ってきた神田にある東京カオマンガイ。 カオマンガイ、ほぼタイの味で絶品でした★ 目次1 タイのカオマンガイの味を再現してる!~神田「東京カオマンガイ」1.1 「東京カ ...

続きを見る

関連記事
一休レストラン人気ランキング1位のタイ料理店に行ってきた

RIKAコロナ禍でタイになかなか行くことができないので東京のタイ料理店でタイ気分を味わうことにしました。 今回は一休レストランのタイ料理ランキング1位のお店に行ってみることにしました。 目次1 一休レ ...

続きを見る

ブログランキングに参加しています

ポチッと応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ

女一人旅 読者登録

ご登録いただけますと、女一人旅の最新情報をメールでお届けいたします。

-タイ料理(日本)

Copyright© 女一人旅 , 2020 All Rights Reserved.