バンコクのセカンドハウスを拠点とした旅ブログ

女一人旅

山梨 ホテル・宿

【憧れの宿】ふふ河口湖 宿泊記~お食事&総評(4)

2020年7月19日

RIKA
2020年7月上旬に宿泊したふふ河口湖の宿泊記、今回がラストです。

温泉宿の最大の楽しみでもあるお食事。

ふふ河口湖のお食事は、口コミで絶賛されていたので楽しみにレストランに向かいました。

参考前回の記事をご覧になりたい方はこちらをクリック!

関連記事
【憧れの宿】ふふ河口湖 宿泊記~大浴場(3)

RIKA2020年7月上旬に滞在したふふ河口湖の宿泊記が続いております。 部屋には露天風呂が付いていますが大浴場も気になりますよね。 空いている時間帯にとチェックイン後に大浴場に行ってきました。 ふふ ...

続きを見る

ふふ河口湖 宿泊記~お食事

レストラン「山のは」

レストラン「山のは」はロビー棟の地下1階になります。

夕食も朝食もこちらでいただきます。

「地産の季節の食材を薪と炎と溶岩石を使って仕上げます。」

という謳い文句通り、入口にはたくさんの薪や炎で熱せられている溶岩石を見ることができます。

夕食ではボックスシートに案内されました。

ここのレストランはフラットではなく、斜めになっている創りなので階段を上り下りすることになります。

ゲストに外の景色を楽しんでもらいたいという配慮だと思いますが、食事やドリンクを持って階段を上下するスタッフは大変だろうな~と思いました。

朝食は一番下の並び席でいただきました。
(年配者には階段を使わせないよう朝でもボックスシートの方を利用させているようでしたよ。)

外の景色はこんな感じ。

天気悪いから富士山は見えません。

18時でも夏場はまだ明るいんですよね。

「山のは」インテリアの感想

「ホテル全体のコンセプトやデザインが素晴らしいにも関わらず、レストランの創りはちょっとイマイチだね。」

でした(^^;

ボックスシート、いいのですが全体的な創りがファミレスっぽさを拭えない感があります。

やっぱり温泉宿は半個室タイプで特別感を味わいたいっていう気持ちもありますね。

個室は小さいお子様がいらっしゃるご家族に提供されているようです。
(小さいお子様連れの方は安心できますね。)

夕食

夕食の時間帯の予約をチェックイン時に聞かれていました。

18時、19時、20時と聞かれたので18時に予約を入れました。

案内されたボックスシートにはメニューが載せられたセッティングがされていました。

メニュー見ただけでこれから来る料理にワクワク!

テーブルの上のランプがステキ~

私はいつものように赤のカベルネ・ソーヴィニヨン。

夫はビールの次には食事を合わせたペアリングをお願いしていました。

焦がしバター焼き

熱せられた溶岩で山梨県産のとうもろこし、鮑、万願寺とうがらしをバターで焼いたものですが、とうもろこしの香ばしいにおいがなんとも言えません。

スタッフが焼いて取り分けてくれます。

陸蓮根すり流し

鯛真丈や玉子豆腐が入った汁物は出汁が効いてて美味しい。

山の幸 海の幸

見た目にも美しい小鉢たち。

お刺身

お刺身だけでなく、鯛の握り寿司もあったりいろいろ楽しめた一皿。

こちらの木のお皿もふふ河口湖を建てるときに伐採した木を再利用したものだそうです。

富士桜ポークパン粉焼き

青豆のタルタルやマスタードを付けていただきますが、お肉がすごく柔らかくって絶品の一皿でした💛

夏野菜の香味漬け

お口直しとして出てきました。

粉チーズが掛かっているように見えますが、これは茄子のアイスパウダーです。

意外にもトマトや無花果とマッチしていて美味しくいただきました。

山梨牛 薪火焼き

こちらも熱した溶岩石で焼かれています。

ワインソースで頂きましたが、山梨牛が硬くてジューシーさゼロでした(;´Д`)

牛肉がイマイチなのは残念。

穴子の釜炊き御飯

お腹いっぱいだったけど美味しかった穴子の釜炊き御飯。

はじめはそのまま頂き、

後で塩海苔や揚げあられをかけてお茶漬けとして頂きます。

桃のジュレがけバジルソース

「バジルソースってデザートに合うの?」

って思ったけど意外にも甘さのあるババロア、シャーベットにピッタリでした。

夕食の感想

「ふふ河口湖の料理の味付けは濃い」

という口コミでの声もありましたが、私たちにとってはちょうどいい味加減でした。

料理の演出も同じグループのATAMIせかいえ同様凝っています。

山梨牛は残念でしたが、それ以外は全体的には美味しいと思います。

ただアルコール類はちょっと高めの値段設定です。

朝食

朝食は8時に予約しました。

シンプルなセッティング。

メニューは置いてありませんでした。

まず出されたりんごの水ゼリー。

さっぱり水々しくて美味しい。

この宿名物の納豆のグラタン。

前日に納豆が大丈夫かの確認がありました。

お味はというと、納豆の味が強すぎてグラタン感が全くありません。

やはり納豆は変にアレンジしないで納豆のみで頂きたいと思いました。

続いてこちらのセットが並べられました。

奥の器は富士五湖をイメージして創られたものだそうです。

インパクトもあるし、サービスする側も一皿で提供できるので楽ですよね。

ご飯とあさりのお味噌汁はおかわり自由です。

サラダ、お浸し、煮物、焼き魚、お漬物などが一皿に盛られています。

味もちょうどいい美味しさです。

「山梨県産の地養卵の卵黄と山芋のとろろを混ぜてご飯に掛けると美味しいですよ。
卵白はこのお椀に入れてくださいね。」

と提案されたのでそのようにして頂きましたが、本当に美味しかった💛

ただ、卵黄と卵白に分けるのって料理を作る私は普通にできますが、男の人には無理かも。

夫はできなくて私がやってあげることに。

ご飯をおかわりしてしまったのでおかずは残してしまった。

 最後はコーヒーをいただきました。

富士山の湧水で淹れたコーヒーは格別に美味しいです。

朝食の感想

前日の夕食でたくさん頂いていたので、朝もそんなにお腹が空いていませんでした。

でも久しぶりに食べたとろろ卵かけご飯は美味しすぎました。

ご飯でお腹いっぱいになってしまったのでおかずが完食できなかったのは残念です。

一つ言うと、りんごの水ゼリーがジュースの代わりなのでしょうが、朝はオレンジジュースとか定番のジュースも欲しかったな、と思いました。

<お食事>まとめ

グループ会社のATAMIせかいえのお食事はすごく薄味で味気ないといった印象が残っていますが、ふふ河口湖のお食事は私たちにとってはちょうどいい味加減でした。

ただ年配の方にとっては味付けは少し濃く感じるかもしれません。

なかなか「全部が美味しい💛」とまではいきませんが、全体的に合格点ではあると思います。

スタッフは厨房の方まですごく丁寧に挨拶や接客をしてくださり好印象でした。

ただ、先述したようにレストラン施設に関してはもう一息というところでしたが、夜のダークな雰囲気はすごくよかったです。

ふふ河口湖~総評

施設、サービス、料理・・・総体的にはトップクラスの宿だと思いました。

もちろん細かいところを言えばありますが、それでも振り返ると

「機会があればもう一度宿泊してみたいな~」

と思えるくらいステキな滞在でした。

ロビーやバーは他のホテルや宿ではなかなか味わえないような雰囲気です。

やはり富士山の麓の河口湖という場所でそのコンセプトを最大限に活かしてデザインされているからなのでしょうね。

日本ではいろいろな温泉宿に宿泊してきましたが、今のところふふ河口湖が私の中ではナンバーワンになりました。

あいにく東京ではGo To トラベルがしばらく適用されないようですが、他県の方は是非この機会に訪れてみてくださいませ。

スタッフから聞きましたが、平日の稼働率は1/3、土日は満室になるそうなので平日狙いで!

また2020年6月1日にはふふ奈良がオープンしましたし、2020年10月にはふふ日光がオープンします。

こちらも新しいうちに滞在してみたいですね!

落ち着いたらふふ河口湖を超える温泉宿に巡り合えるような旅ができたらいいな♪

この記事が皆さまのお役に立てたら嬉しいです♪

私は一休で予約しました!

2020年6月1日にふふ奈良がオープンしました

参考ふふ河口湖 宿泊記~館内施設(1)はこちらをクリック!

関連記事
【憧れの宿】ふふ河口湖 宿泊記~館内施設(1)

RIKA2020年7月上旬、夫と一緒にふふ河口湖に宿泊しました。 ふふ熱海とどちらに宿泊しようかと迷ったのですが、オープンして2年足らずのふふ河口湖の方に決めました。 溜息が出るくらい完璧にデザインさ ...

続きを見る

ブログランキングに参加しています

ポチッと応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ

女一人旅 読者登録

ご登録いただけますと、女一人旅の最新情報をメールでお届けいたします。

-山梨, ホテル・宿
-, , , ,

Copyright© 女一人旅 , 2020 All Rights Reserved.