バンコクのセカンドハウスを拠点とした旅ブログ

女一人旅

沖縄 ホテル・宿

「ハイアットリージェンシー那覇沖縄」宿泊記(1)~館内施設

2021年6月8日

RIKA
2021年6月上旬、「ハイアットリージェンシー那覇沖縄」に宿泊しました。

沖縄の那覇には2018年以来の2度目の滞在になります。

  • 那覇のホテル選びに迷っている
  • 「ハイアットリージェンシー那覇沖縄」ってどんなホテルか知りたい

と思っている方におすすめの記事となっています。

「ハイアットリージェンシー那覇沖縄」宿泊記~アクセス&ホテル概要

ハイアットリージェンシー那覇沖縄は2015年7月に開業という比較的新しいホテルになります。

高級不動産の仲介で有名なケン・コーポレーションが所有しており「プレミアホテルグループ」にも属しているホテルになります。

那覇空港から「ハイアットリージェンシー那覇沖縄」まで車で約20分ほどで到着します。

ゆいレールですと牧志駅下車(17分)して徒歩7分ほどでホテルに到着します。

スーツケースなどを持っていると徒歩7分でも大変なので空港からタクシーを利用した方がいいかもしれません(約1,600円くらい)。

ホテルから国際通りやちむん通り、公設市場のそれぞれに徒歩3分ほどなので観光客にとっては便利な立地だと思います。

今回初の宿泊になりますが、まさに大人の那覇ステイにふさわしいホテルでしたので是非おすすめしたいです。

ハイアットリージェンシー那覇沖縄

住所:〒900-0013 沖縄県那覇市牧志3丁目6−20

電話:+81988668888

アクセス:那覇空港から車で約20分

客室数:294室

公式サイト:https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/japan/hyatt-regency-naha-okinawa/okarn

今回一休.comのタイムセールで予約しました。

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のロビー

ハイアットリージェンシー那覇沖縄は国際通りから一本入った通りにあるので比較的静かな場所になります。

ロビーはこちら。

初日、空港から寄り道をしてきたのでチェックインが20時を過ぎていました。

どうやら一番最後だったようで、到着したらすぐにベルボーイが私の名前を言って出迎えてくれました。

ロビー、天井も高くて解放感があり立派なんですよね~

アジアンリゾートな雰囲気、そして外には水が流れていたりでチェンマイのアナンタラホテルを思い出します。

関連記事
アナンタラチェンマイリゾートホテル宿泊記~FHR経由で極上の体験!

RIKAアメックスプラチナのFHR(ファイン・ホテル・アンド・リゾート)で予約したアナンタラチェンマイリゾートホテル。 実際にFHRを使用してのアナンタラチェンマイリゾートホテルでの滞在はどうだったで ...

続きを見る

スタイリッシュで高級感のあるロビーはすごく広いというわけではないけれどとても良い雰囲気です。

ただ緊急事態宣言中ということで人は少なめでした。

「the lounge 」(ザ・ラウンジ)

1階にはカフェラウンジの「the lounge」 (ザ・ラウンジ)があります。

「the lounge 」(ザ・ラウンジ)も天井が高く東南アジアのリゾートに来たような雰囲気です。

ケーキを食べながらお茶している人、ビジネスの話をしている人など様々な用途で使えそう。

テラス席もありました。

バーカウンターもあるのでアルコールもいただけるようです。

一休のダイヤモンド会員特典のドリンクチケットをいただいたのでマンゴージュースをいただきました。

館内のレストランは他にも18階にある沖縄那覇の創作イタリアンレストラン「MILANO|GRILL」(ミラノ・グリル)や「the bar」(ザ・バー)などもありますが、今回は利用しませんでした。

沖縄は緊急事態宣言が出ていたので6月20日までホテル内ではアルコールの提供は禁止、営業時間が短縮されていたり、「the bar」(ザ・バー)などは営業を休止していました。

その代わり、ルームサービスのアルコールは特別価格で提供されていましたよ。

「ハイアットリージェンシー那覇沖縄」のフィットネスジム&プール

ホテル3階にフィットネスジムとプールがあります。

フィットネスジム

利用はしませんでしたが、テクノジム社製のマシンが置いてあります。

営業時間: 午前 7:00 ~ 午後 10:00
(午後 9:00最終入場)

プール

15m×7mの屋外プールのほかにキッズプールもありました。

この日沖縄は曇りでしたが十分泳げる気温でした。

プールサイドにはデッキチェアもあるので沖縄の日差しを浴びながら居心地よくくつろげそうです。

ジェットバスも備えられていました。

「ハイアットリージェンシー那覇沖縄」館内施設のまとめ

2015年オープンのホテルということでまだまだキレイな印象の「ハイアットリージェンシー那覇沖縄」。

ロビーインテリアもスタイリッシュでアジアンな雰囲気で好みでした。

緊急事態宣言中ということもあり、ロビーもカフェラウンジなども人が少なかったので気持ちよく滞在することができました。

プールやフィットネスジムも完備されているので利用されたい方は水着なども準備していった方がいいと思います。

今回は一休.comのタイムセールで予約しました♪

参考今回の旅に持参したガイドブックです♪

created by Rinker
¥850 (2021/06/15 21:43:48時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,200 (2021/06/16 06:02:38時点 Amazon調べ-詳細)
次回の記事
「ハイアットリージェンシー那覇沖縄」宿泊記(2)~お部屋

RIKA「ハイアットリージェンシー那覇沖縄」の記事が続いております。 今回はお部屋のご紹介です。 那覇のホテル選びに迷っている 「ハイアットリージェンシー那覇沖縄」のお部屋を見てみたい と思っている方 ...

続きを見る

前回の記事
地元の人に教えてもらった宮古島の沖縄料理店「郷家」

RIKA宮古島では有名な沖縄料理のお店です。 宮古そばの記事をご覧になりたい方はこちら。 目次1 宮古島の沖縄料理店「郷家」ってどんな店?2 定番沖縄料理を注文♪3 沖縄料理店「郷家」の感想 宮古島の ...

続きを見る

ブログランキングに参加しています

ポチッと応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ

女一人旅 読者登録

ご登録いただけますと、女一人旅の最新情報をメールでお届けいたします。

-沖縄, ホテル・宿
-, ,

Copyright© 女一人旅 , 2021 All Rights Reserved.